ご利用規則・約款

deco宿泊及び休憩利用約款

当ホテルの宿泊及び休憩(以下利用という)の約款は、この約款の定めるところによるものとし、
定められていない事項については、法令または習慣による。

1. 利用引き受けの拒絶

次の場合、利用をお断りすることがあります。

  1. 利用の申し込みがこの約款によらないとき。
  2. 満員、満車等により利用できる部屋がないとき。
  3. 利用するものが以下の号に該当すると認められたとき。
    • 伝染病患者
    • 泥酔者
    • 暴力団に関係のある者
    • 麻薬・シンナー・覚醒剤等を使用する恐れのある者
    • 客室内で賭博をする恐れのある者
    • ペットを入れようとする者
    • 営利を目的とした撮影をする者(いかがわしい写真・ビデオ等)
    • 未成年者同伴の者
    • 日本語が通じる者が一人もいない場合
    • 利用に関し、法令違反し、又は善良な風俗を乱す恐れのある者
    • 他の利用者に著しい迷惑がかかる恐れのある者
    • 客室、通路などで、火災の原因となる器具を使用する恐れのある者
  4. 利用に関し、特別の負担を求められたとき。

2. 料金の支払い

万一所持金の不足その他の理由で支払いが行われなかった場合、 予め故意の無銭飲食を目的とした利用者であるとみなし、 法的措置をとらせて頂きます。 料金で不明な点がある場合には予めご確認下さい。

3. 利用時間の延長はホテルの都合により制限させて頂く場合があります。

4.お客様の車のナンバーは、指導により控えさせて頂きます。

5.定員は客室に男女2名様までとなっております。

6.窓から物品を投げないで下さい。

7.外来者の客室への出入りは固く禁じております。

8.湯水の放水ならびに漏水、その他の器具備品を破壊された場合は弁償して頂きます。

9.当ホテル内では、毛染め等のご使用は固くお断り致します。

10.ホテル内の備品は、所定の場所から移動させないで下さい。

11.万一、貴重品等の盗難及び事故が発生しても、 当ホテルは一切責任を負いません。

12.デリヘル・女性マッサージ師等への電話依頼、伝言、とりつぎ等は当局の指導に基づき、固くお断りしております。

13.お帰りの際は、時計・アクセサリー等の美装具のお忘れなきようお願い致します。

14.当ホテルでは事故防止の為、 同伴者が残る場合はフロントより必ず確認の連絡をさせて頂きます。

【ご注意】

  • テレビ・カラオケ・VOD等の故障によりご利用が出来なくなった場合、返金及び、割引きは一切出来ませんので、ご了承下さい。
  • タバコをお吸いになるお客様は吸殻の始末に十分ご注意下さい。寝タバコ(ベッドでの喫煙)は、火災発生の危険がありますので絶対にお止め下さいますようお願い申しあげます。
  • 当ホテルの敷地内の建物、備品等を破損された場合は、弁償して頂きます。
  • 当ホテル駐車場での盗難、お客様同士の事故については、一切責任を負いません。